参入障壁

You are here:
< Back

新たに市場に参入する場合に障害となる要因のこと。各種許認可制度や流通や生産に関する独自の組織文化など。
近年ではビジネスモデル特許などによる新たな参入障壁の形成も見られます。革新的な技術などにより、競合が追随できない状態を構築することができれば、市場導入期における絶対的優位を確立することが可能となります。

Comments are closed.